コロナ疎開禁止!帰省は村八分の覚悟が必要だけど寮閉鎖はかわいそうすぎ!

暮らし

緊急事態宣言で都市部から脱出する人が増加しそうです!

 

「コロナ疎開」は本当に疎開になっているのか怪しいもの。

もしかしたらコロナウイルスの運び屋になっているのかもしれません。

 

どうしようもないケースもあるのですが
軽い考えで東京脱出、コロナ疎開を考えていると
ひどい目にあうかもしれません。

スポンサーリンク


すでにコロナに感染していると思った方がいい

コロナ疎開、コロナ帰省がどういうものなのかを
的確に表現しているのが
ゴキブリ駆除の“コンバット”を使った例。

まさにこんな感じですよね。

 

 

自分がコロナウイルスを持っていることを前提に
行動するほうが、これからは必要かと思います。

 

 


地方のほうが医療崩壊の危険もあるので
疎開はリスクが高くなるのではないでしょうか。

 

都市部のコロナ感染者が地方でばらまいているかもしれませんね。
これは恐ろしい・・・。

 

別荘地の今後のコロナ感染者に注目した方がよさそうです。

 

どこに行っても他府県ナンバーは白い目で見られるのは
覚悟した方がいいでしょう。

東京脱出する人続々

 

 

下手に帰省すると村八分になる?!


※画像はイメージ

スポンサーリンク


地方の地元ネットワークはものすごく恐ろしいです。

 

個人を特定されて、親兄弟の職場にまで
叩かれることに。

そして「村八分」となる恐れがあります。

これが地方の本当に恐ろしいところです。

マジで村八分、あり得ます。

このご時世ですから、引っ越しも就職も大変です。

どうしても帰省が必要な人もいる

実家の方がコロナ感染者が少ないので~
というお花畑脳で帰省するのは絶対やめた方がいいです。

 

村八分は怖いですからね。

 

 

ただ、どうしても帰省せざるを得ない人がいるのも事実。

それが「寮を閉鎖された学生」です。

 

学生寮が閉鎖されたら、一時的ではありますがホームレス状態。

実家に帰るしか選択肢がありません。

 

緊急事態宣言のおかげで、宿泊施設もネットカフェも休業。

どこにも行くところがなくなって、地元に帰るしかない。

 

 

 

 


帰省以外の選択肢は野宿・・・ですよね。

 

季節的に暖かくなってくるとはいえ
体に気を付けて頑張って、と応援することしかできません。

 

済むところがなくなったら帰省するしかないですが
コロナ疎開で村八分とかきつすぎます。

アルバイトもできないような状況なので、
実家に実家に頼るしかない学生もかなりいるはず。

何らかの救済措置が出されることを願うほかありません。

さいごに

休日のたびに他府県ナンバー(特に東京ナンバー)を見かけると
『お気楽かよ!』と思ってしまいます。

遊びに来ている人と転勤の人との区別がつかないので
自分もそう思われている可能性もありますが
外出自粛してもらいたいものです。

子どもの春休み、実家に帰省したかったけど
・すでに感染しているかもしれない
・道中で感染するかもしれない

と思うと無理でした。

知らず知らず「コロナの運び屋」になっているかもしれないので
不要な地方へのおでかけ・帰省はやめておきましょう。

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました