キッチンペーパーマスク作り方簡単だけど最悪!やめた方がいい理由

暮らし

新型コロナウイルスの影響でマスクが品切れ、入荷未定、転売横行、価格爆上がり・・・。

一般人ができるコロナ感染防止になくてはならないマスクが手に入りません。

 

そんな今、簡易マスクとしてキッチンペーパーマスクの作り方が注目を浴びています。

安くて簡単すぐできる!のですが・・・作ってみた感想は最悪。

実際作って使ってみてわかったキッチンペーパーのマスクがおすすめできない理由をお伝えします。

スポンサーリンク


キッチンペーパーマスクの作り方 (おさらい)

【材料】
・キッチンペーパー
・輪ゴム
・ホッチキス

 

【作り方】
1.キッチンペーパーを蛇腹に(段々折りに)折ります。

2.両端を止めてゴムを付けたらあっという間にマスクの出来上がり!

 

 

【装着のやり方】

蛇腹を開いてからゴムを耳にひっかけます。

 

 

【アレンジ】

ホッチキスで止めるのが本家(?)の作り方。

今回はホッチキスの針が顔の皮膚に引っかかりそうで怖いので
輪ゴムでとめて作りました。

輪ゴムでは耳が痛いので

・使い捨てマスクのゴムを切り取って使う
・マスクゴムを使う
・ヘアゴムを使うと

などいろんなアレンジができます。
手元に平ゴムしかないときはそれでもいいのではないでしょうか。

キッチンマスクをおすすめしない理由その1

このマスクを付けるのが恥ずかしい

 

明らかに“キッチンペーパー”なんですよね。

男性から見たらわからないかな・・・どうでしょうか。

日ごろキッチンペーパーを使っている主婦やお料理をする人からすると、
どう見てもキッチンペーパーなんです。

 

簡易マスクだから仕方ないだろ!と言いたくなりますが、
人前に付けていくには恥ずかしすぎます。

 

そもそも警視庁のHPで紹介されている、防災用のマスクなので
人込みでウイルス対策のために装着するマスクではありません。

 

マスクがない時、あくまでも代用品としての簡易マスク。
しかも用途はホコリなどを防ぐためのもの。

密閉性には少し欠けますが、砂ほこり等は十分に防げます。
警視庁サイトより引用

がれきの撤去などをするときに使うのが目的です。
一目を気にするシチュエーションを想定してはいません。

 

どうしてもマスクの代用品が無い時で、
マスクを付けないといけない場面だけの装着にした方がいいでしょう。

 

海外でおむつをマスクの代用にしていたくらいなので、
それに比べると全然恥ずかしくないのでOKですよ!

一応ぱっと見はちゃんとマスクですから。

キッチンペーパーマスクをおすすめしない理由その2

鼻を勢いよく吸うと貼りつく!!

 

風邪をひいてなくても寒いところから温かいところに入ると鼻水が出そうになりますよね。

 

スンッってすすると

ピタッと鼻の穴に貼りつきます。

スポンサーリンク


 

息苦しい上に恥ずかしい。

これはかなりつらいです。

 

キッチンペーパーマスクを作って試しに装着した時は気が付かなったのですが、
しばらくつけてて鼻水が出そうな気配がしたので、吸ってみて気づきました。

 

対応策は一応あります。

キッチンペーパーを2枚重ねにすると多少はマシになります。

 

2枚重ねで作る場合、蛇腹折りにするときにずれていくので

両面テープなどで端っこを張り付けておくといいですよ。

キッチンペーパーマスクをおすすめしない理由その3

内側からの攻撃に弱い

 

どのマスクでも同じと言えば同じですが、

咳やくしゃみをしたら一発アウトです。

 

たくさん作って頻繁に取り換えることで解決できます。

外からのウイルス付着を考えても、こまめに取り換えるほうが感染予防に効果がありそうですから、量産をおすすめします。

 

貼りつきにくくて恥ずかしくないキッチンペーパーマスク

警視庁タイプは少し使いづらく装着するのに恥じらいがあるので
プリーツマスクタイプなら緩和できます。

むしろ使い捨てマスクとしてかなり優秀です。

両面テープで貼り付けて作りました↑

 

マステを使うと簡単にできるので、

100均でキッチンペーパーとマステを買って作ってみてくださいね。

 

市販の使い捨てマスク型でもキッチンペーパー1枚は弱すぎます。
息を吸うと貼りつきます。

ぜひ2枚重ねで作ってください。

さいごに

キッチンペーパーマスクは簡単に作るが、人前でつけるのには勇気が必要。

ただ、これからも全然マスクの供給が追い付かない場合は
キッチンペーパーマスク装着者が増える見込みもあるので
全然恥ずかしくない時期に突入するのではと思います。

 

それにしてもキッチンペーパーまでが品薄になると、
逆に料理で使うことができなくなるのでかなり困ります。

 

さらにティッシュやトイレットペーパ―まで品薄、品切れ
が拡大すると生活が成り立たなくなってしまいます。

マスクがいきわたるように、ではなくとにかく早く新型コロナの感染が収まってほしいものです。

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました