伊勢うどんはまずい、がっかり?おすすめの食べ方やトッピングを紹介!

グルメ

お伊勢参りに行くと気になるのがご当地グルメの「伊勢うどん」
三重県伊勢市で愛されている伊勢市民のソウルフードともいえるうどんです。

 

初めて食べた人は普段食べるうどんと全然違うのでびっくりするみたいですね。

食べ方にルールとかないので気軽に食べたらいいと思います。

さてそんな伊勢うどんについて
・伊勢うどんはまずいし食べるとがっかりするらしい
について調査。

まずいと決めつけないで美味しく食べたいので
・伊勢うどんのおすすめの食べ方

そして自宅で楽しむときの
・伊勢うどんのトッピング

についてご紹介していきます。

スポンサーリンク


伊勢うどんはまずい、がっかりってほんと?

 

 

伊勢うどんの特徴

・太くてゆで過ぎたような麺で歯ごたえがない

・タレは見た目真っ黒

 

麺がぶよぶよ、モチモチとしていてコシがない!!

 

シコシコとした麺の讃岐うどんと対局にあるとよく言われますが、まさにそのとおり。

 

普段食べなれているうどんと全然違うから受け付けない人が「伊勢うどんはまずい」と表現しているんです。

讃岐うどんのようにコシを求めて食べるとがっかりしてしまうんです。

 

そしておつゆ。

“つゆ”と表現するのではなく“タレ”

 

見た目真っ黒なタレで味が濃そう、辛そう、と思われがちですが甘めのたまりベース。

これまた普段食べているうどんつゆとは全然違うので、口に合わないと感じる人が多いんです。

なぜ?独特の伊勢うどん

伊勢うどんは遠路はるばる伊勢参りにきた参拝客へのおもてなしとして作られたと言われています。

疲れた身体でも消化吸収しやすいようにと考えられています。

・柔らかめに茹でた麺
・甘めに仕上げたタレ

美味しさ重視ではなく疲れ切った身体に良いようにとつくられているとか。

 

コシのある麺にこだわりがない人には受け入れやすいのではないでしょうか。

 

 

好き嫌い、口に合うか合わないかの問題ですね。

 

おいしいと感じる人にはちゃんと伊勢うどんは美味しいんです。

伊勢うどんのおすすめの食べ方

麺にタレをからめて食べるのが伊勢うどんの食べ方。

しっかりからむようによく混ぜると美味しいです。

 

家で作ればいろいろアレンジした伊勢うどんが楽しめます。

焼きうどんふう伊勢うどん

用意するのは
・伊勢うどんの麺、タレ(セット)
・ゴマ油
・にんにく

鍋に茹でた麺、タレ、にんにく、ゴマ油を入れたら火にかけて水分を飛ばしつつ味を絡めて完成。

 

焼きうどんっぽいですね。

この方法で伊勢うどんが嫌いだった人も食べられるようになったとか。

 

卵の黄身をかける

伊勢うどんをゆでてタレをかける前に卵の黄身だけを入れてかき混ぜる。
しっかり絡んでからタレをかけてからめます。

 

こうするとタレだけの時よりも、よりタレがからみやすいんです。

 

冷やし伊勢うどん

麺をゆでてザルに移したら、用意しておいた氷水にサッと麺をくぐらせて冷します

あまり冷しすぎるとシマりすぎてゴワゴワするので“サッ”と、がポイント。

表面は冷たいが中はほんのり温かさが残っている程度がベスト。

 

伊勢うどんのトッピングは何が美味しい?

・かまぼこ+ねぎ+かつおぶし

 

・全卵

 

・全卵+きざみネギ+鰹節粉
(先に麺に全卵をからめる)

 

・ネギオンリー

 

・ねぎ+卵

 

・具だくさん

 

・卵+とろろ

 

・ねぎ+刻み海苔+油揚げ

スポンサーリンク


 

・なんでもアリ

 

たれが甘めということで天ぷらもよく合います。

伊勢うどんの通販

お試しには4食がオススメ。

 

「伊勢うどんが気に入った!毎日食べたい!」となったら30食でも。

 

もしタレが余ったら
・焼きうどん
・煮物
・炊き込みご飯
・卵かけごはん
などに使えますよ♪

 

クタクタした麺なので離乳食には便利でオススメ

 

まとめ

「伊勢うどんがまずい」というのは讃岐うどんに口が慣れている、コシがあるうどんが好きだという人の感想です。

慣れたら美味しいという人もいますし、特に抵抗なくおいしく食べられる人もいます。

 

伊勢名物の一つの「伊勢うどん」、もしお伊勢参りに行くことがあればぜひ本場で味わってみてください。

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました