呪術廻戦2クールはいつから?どこからどこまで【原作漫画】も調査!

呪術廻戦2クールはいつから?どこからどこまで【原作漫画】も調査! 呪術廻戦

2020年10月にスタートしたアニメ「呪術廻戦」

アニメ放送中から呪術廻戦関連のワードがいくつもトレンド入りする人気ぶりです。

原作漫画の売り上げは爆上がり中の大注目・大人気作品となっています。

アニメ呪術廻戦は放送開始時からすでに「2クールで放送」と決定していて、気になる呪術廻戦の第2クールは2021年1月からと発表がありました!

それでは原作漫画のどこからどこまで(何巻)が描かれるか、OPEDが誰なのかなど呪術廻戦2クールについてまとめていきます。

スポンサーリンク


アニメ呪術廻戦2クールの放送予定はいつから?

呪術廻戦の第1期の前半である1クールの放送

2020年10月~12月

 

第1期後半の2クール目はいつからになるかというと

連続でそのままの2021年1月~3月となります。

 

五条先生の人気がすごいですよね。
アイマスクを外したあたりからファンが急増したとかしないとか・・・。

ナルトのカカシ先生とキャラがかぶってる説もあります。

呪術廻戦第2クール原作漫画のどこからどこまで?

呪術廻戦2クールは原作漫画のどこからどこまで(何巻部分)になるのでしょうか?

今のペースのままいくと

54話(原作漫画7巻) まで

ではないかと予想します。

 

交流会編が早く進んでいけば、もしかすると64話(漫画8巻)まで放送されるかもしれません。

 

第2クールは「京都姉妹校交流会編」となるようで
原作漫画では交流会編(4巻32話 – 7巻54話)ですね。

 

ちなみに放送話数は1クール13話だとして、2クールでは26話前後が放送されると考えられます。

 

最近放送されていたジャンプのアニメ化作品
・Dr.STONE
・鬼滅の刃

どちらも7巻冒頭くらいまでが2クールの放送分でした。

アニメ呪術廻戦も同じくらいの進み方をして、7巻前半の54話が終わってキリが良いところで終了すると思われます。

アニメ呪術廻戦の第1期(1クール&2クール)

スポンサーリンク


原作漫画の7巻54話まで

呪術廻戦2クールのオープニング・エンディングアーティスト/曲

呪術廻戦第2クールは2021年1月からで「京都姉妹校交流会編」。

OP・EDのアーティストと曲が発表されています!

呪術廻戦第2クールのオープニング曲

アーティスト名
Who-ya Extended(フーヤ エクステンデッド)

楽曲
VIVID VICE

呪術廻戦第2クールのエンディング曲

アーティスト名
Cö shu Nie(コシュニエ)

楽曲
give it back

 

 

現在放送中の1クールのOP/EDがとても良かっただけに期待が高まりますね。

 

「OPは変わらなくても」、とか「変わらないと思ってた」という声も。

まとめ:呪術廻戦2クールはいつから?漫画のどこからどこまで?

アニメ呪術廻戦の2クールは2021年1月~3月で「京都姉妹校交流会編」が描かれることになります。

原作漫画では4巻から7巻の54話

1クールと2クールが続けて放送されるのは嬉しいですね!

 

12月中旬現在で呪術廻戦の漫画が入手困難となっていますね・・・。
(テレビで取り上げられたせいでしょう”(-“”-)”)

 

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました