藤田慎之介(スキージャンプ)の経歴や大学高校は?家族や彼女を調査!

スポーツ

スキージャンプ界注目の選手、藤田慎之介(ふじた しんのすけ)さん

 

2019年の全国ジュニアオリンピックで優勝!
それだけではなく、親戚が長野五輪金メダリストの船木和喜選手
ということもあって、注目度がかなり高い選手です!

 

2020年3月29日放送
『ミライモンスター』に出演で話題になりそうですね!

そんな藤田慎之介選手について情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク


藤田慎之介のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shinnosuke Fujita 藤田慎之介(@shinnosuke.jump)がシェアした投稿

名前 : 藤田 慎之介(ふじた しんのすけ)

生年月日 : 2000年11月21日 19歳

出身地 : 北海道余市町

血液型 : AB型

身長 : 163cm

体重 : 53kg

所属 : 東海大学  国際文化学部地域創造学科

趣味 : 心理学、情報収集、アニメ鑑賞、YouTube

 

父親の進さんの影響で
3歳からアルペンスキーを始めた藤田慎之介さん。

小学校2年生の時に参加した体験会がきっかけ
スキージャンプの面白さに目覚めます。

 

余市少年団に入団してスキージャンプを始めたのですが
水泳と野球も同時にやっていたそうです。

中学1年生の時のサマージャンプ北海道シリーズで2位入賞をきっかけに
スキージャンプ1本に絞りました。

 

水泳選手はほかの運動が苦手とか言いますが、
スキージャンプと水泳、野球までやっていたら
オールマイティーですね。

かなり運動神経がよさそうです!!

藤田慎之介の家族は?

98年長野五輪金メダルの船木和喜さんが親戚というのは有名。

船木和喜さんは藤田選手の父親、
進さん(46)のいとこにあたるそうです。

 

藤田慎之介選手の兄弟構成は
兄・藤田選手・弟・妹の4人

 

4人全員がスキージャンプやアルペン競技をされているのかは
残念ながら分かりませんでした。

出身高校・大学は?

藤田慎之介さんの出身校について調べてみました。

出身地は北海道余市町。

中学校は余市東中学校を卒業されています。

スポンサーリンク


 

高校は、親元を離れて
スポーツの盛んな東海大学付属札幌高校に進学。

 

東海大学付属札幌高校のスキー部といえば
多くのメダリストを輩出。

スキージャンプ選手の葛西紀明さん
モーグル選手の里谷多英さんが
東海大学付属札幌高校の卒業生なんですよ。

 

 

大学はというとそのまま付属大学に進学。
在籍中の大学は東海大学の国際文化学部地域創造学科となります。

藤田慎之介スキージャンプの経歴・実力

2016年 全国中学優勝
2018年 吉田杯優勝
2019年 インターハイ優勝
2019年 全国選抜スキー大会優勝
2019年 全国ジュニアオリンピック優勝
2019年 世界ジュニア選手権出場
2019年 サマージャンプシーズン日本ランキング2位
2019年 国際競技大会FISカップ3位

 

全国中学優勝・インターハイ優勝・全国ジュニアオリンピック優勝
など国内ジュニアでは安定の強さと言って良さそうですね。

2022年の冬季オリンピックへの期待も
高まるというものです!!

藤田慎之介の彼女は?

現在大学生、一人暮らし中の藤田慎之介選手には
彼女はいるのでしょうか?

 

競技に、大学生活で多忙の藤田選手、
彼女の存在についての情報は見つかりませんでした。

 

スキージャンプ選手は体重管理が大変だということで、
100gでも軽かったら失格となるそうです。

以前出場した世界ジュニア選手権では
なんとたったの“200g”足らずでの失格!!

 

体重が落ちすぎないようにという、プロボクサーの過酷な減量とは真逆の
食べないといけない体重管理の大変さ。

 

 

一人暮らしだから食事管理も自分でやっていて
とても難しいと語っていた藤田慎之介選手。

お料理上手で、アスリートの食事管理が得意な
可愛い彼女ができるといいですね♪ 

さいごに

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shinnosuke Fujita 藤田慎之介(@shinnosuke.jump)がシェアした投稿

スポンサー募集中とインスタグラムにも記載がありました。
海外遠征なども多いのでスポンサーの存在は大きいです。

スキージャンプは冬季オリンピック観戦でも
人気の競技です!

これからの藤田慎之介選手の活躍と成長に期待しています!

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました