玉井陸斗(飛び込み)身長や中学プロフィール!かわいいイケメン画像を調査!筋肉がすごい

スポーツ

東京五輪最年少メダリスト候補になるのでは?
期待がかかる飛び込みの玉井陸斗選手

 

もし玉井陸斗選手選手が東京五輪に出場したら13歳10カ月で最年少記録を更新となります。

飛び込み界のレジェンド寺内健さんが「世界一を狙える逸材」と言うほどの逸材。

そんな玉井陸斗選手についてプロフィールやイケメン画像を調査しました。

スポンサーリンク


玉井陸斗選手のプロフィール

本名 : たまいりくと

生年月日 : 2006年9月11日

身長 : 147㎝ (2020年2月現在)

体重 : 41㎏ (2020年2月現在)

出身地 : 兵庫県宝塚市

中学 : 宝塚市立高司中学校

好きな食べ物 : 牛タン

好きな女性タレント : 広瀬すず、西野七瀬

 

 

同級生と比べても小柄な体格の玉井陸斗選手ですが

飛び込み選手は小柄な方が有利とも言われています。

 

好きなタレントが広瀬すずさんや西野七瀬さんというのを見ると
普通の男子中学生だなーと和みますね。

経歴

3歳でJSS宝塚スイミングスクールで競泳を始める

小学1年生で飛び込みを始める

小学5年生から寺内とともに練習をする

 

 

2019年4月にはシニアの大会に初出場。

高飛び込みで474・25点という2位に約60点差の大差をつけての

史上最年少優勝(12歳7ヶ月)となりました。

 

2019年9月の日本選手権では、高飛び込みで自己ベストの498・50点。

これまた2位に約70点差の大差をつけ、

史上最年少(13歳0ヶ月)での優勝を果たしました。

シニア大会での2大会連続優勝は衝撃です!!

 

これには東京オリンピック出場もメダル獲得も期待がかかるというものです!

 

両親は水泳選手?

家族構成はご両親とお兄さんの4人家族。

 

両親が飛び込みの選手だったり、競泳の選手だったという情報は今のところつかめていません。

 

名づけが両親なのかは不明ですが

陸斗という名前の由来は

「大陸のように心の広い子に」

とのこと。

 

 

世界に羽ばたくようなイメージの素敵な名前ですね。

 

玉井陸斗選手のかわいい&イケメン画像

 

中学生なのでまだまだあどけない少年の印象。

でも競技となると真剣な表情となりイケメン感が漂います。

 

これからの成長が楽しみですね。

 

中学生でこの筋肉

 

細マッチョな筋肉が美しいです。

筋肉がカッコイイだけでもイケメンに見えますよね。

 

これは絶対中学の水泳の授業では注目を集めているでしょう。

 

 

東京オリンピックだけではなく2024年のパリオリンピック、

2028年のロサンゼルスオリンピックでの活躍が楽しみです。

さいごに

中学生なので身長も体重もまだまだ成長段階なので
情報更新が追い付かないかもしれません。

 

玉井陸斗選手のこれからの活躍を期待しつつ
全力で応援します!!

 

 

 

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました