滋賀県のヤバい心霊スポット?!意図的に残されたフシギな森を調査!

おでかけ

滋賀県には知る人ぞ知る不思議なスポットがあるんです。

田畑が広がるのどかな場所の一角、

なぜか意図的に残されたような不思議な森が!

地元の人すら夜には近づかない場所。

一体どこにあるのでしょうか・・・。

調査してみたのでご紹介します。

スポンサーリンク


滋賀県でも有名!一番ヤバい心霊スポット

中途半端な気持ちで行くと後悔することになります。

森に立ち入るとどこからともなく視線を感じるとか。

それがここ。

滋賀県近江八幡市にある

新開の森「シガイの森」と呼ばれるスポットです。

 

新開の森(シガイの森)がヤバい理由

この不自然な森、農地にするにはいわくがありすぎる場所なんです。

 

そのいわくというのが織田信長の時代、処刑場があったというもの。

 

信長に内緒で城を抜け出して城下で遊んでいた女郎達が

処刑されたという逸話が残されています。

 

女中達の骨は今もどこか地中深くに眠っているそうです。

 

 

さすがにそんなヤバい場所、農地にもできませんよね。

更地にするのも腰が引けそうです。

新開の森「シガイの森」の場所は?どこ?

住所:新開の森(しんかいのもり)

住所 :滋賀県近江八幡市安土町常楽寺

地元民ならともかく、わざわざ行くような観光スポットでは
ないので面白半分で行くのはやめた方が良いというのが
地元の人の意見です。

 

安土城跡が近くにある

 

せっかくなので安土城跡を訪れるのがオススメですよ。

 

さいごに

楽しく行くような場所ではないので、
興味本位で行くのは控えたほうがよさそうです。

 

地元民以外がうろつく場所ではないので、もし行く場合でも

迷惑にならないように心がけたいですね。

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました