永谷園シュクメルリスープのカロリーが高い⁈期間はいつまで?コンビニ販売店舗や値段は?

永谷園シュクメルリスープのカロリーや販売期間は? 新商品

永谷園から、世界の料理をスープで楽しめる新シリーズの「世界のスープ図鑑」が登場。

第1弾はシュクメルリスープ!!

発売日は2020年11月10日から、限定販売となります。

寒くなってくる季節にピッタリのスープですが、カロリーや販売期間、買える場所など気になりますね。

この記事では、永谷園のシュクメルリスープのカロリー、販売期間がいつからいつまでなのか、販売店舗や値段などについて紹介していきます。

ぜひ参考にしてみて下さいね(^◇^)

スポンサーリンク


シュクメルリスープ、カロリーはバカ高い?

チーズがたっぷり使われた濃厚なスープをイメージしてしまう「シュクメルリスープ」。

カロリーについては前情報では公表されていませんでした。

判明したら追記予定です。

 

「シュクメルリ」というのはジョージア料理で、ざっくりいうとこのような料理。

チーズたっぷりではなく“ニンニク”たっぷりなんです。

参考までに松屋の「シュクメルリ鍋・単品」のカロリーを見てみると598kcalでした。

思っているほどは高くないですね。

永谷園から発売されている「生生姜鶏しおレモンスープ」に比べるとすこし高めにはなると思いますがタピオカドリンクのように、「ラーメン1杯分」に匹敵するようなカロリーにはならないでしょう。

スポンサーリンク


永谷園 シュクメルリスープの商品特長

・3種のチーズ(チェダー、ゴーダ、ブルー)とガーリッ クパウダーを使用。チーズ感強めで濃厚なクリーミー感のある仕上がり

・鶏そぼろが入り

・小さめのカップに「飲み口付のフタ」使用

 

永谷園『シュクメルリスープ』の販売期間はいつからいつまで?販売店舗限定で買えるの?

シュクメルリスープの発売日

2020年11月10日(火)から

ローソンで先行販売となっています。

 

その後は2020年12月1日から全国のコンビニで販売されることになります。

 

ローソン限定で先行販売されますが、その後はコンビニ各店で取り扱いがあるので、全国どこでも買うことができますね。

コンビニ限定商品ということなので、スーパーやドラッグストアでは買えないのが少し不便

 

いつまで販売されるかというと、数量限定販売ということでなくなり次第終了となります。

予定販売数がどれくらいなのかわからないので、コンビニで目にしたら迷わずゲットするのがよさそうです。

人気度によって一度も目にしないまま販売が終了してしまう可能性もありますね。

永谷園シュクメルリスープの値段は?

永谷園の「世界のスープ図鑑」シリーズ第1弾の「シュクメルリスープ」の値段は
148円(税込)となっています。

 

人気のシュクメルリを自宅で

松屋風シュクメルリ鍋の作り方の動画の中から作りやすそうなのを紹介します。

ジョージア料理のシュクメルリなのでパンとの相性がピッタリですが、ごはんと合わせて食べても美味しいんですよね。

炭水化物を合わせることでカロリーが爆発的に高くなるのが難点でしょうか。

その点永谷園のシュクメルリスープならカロリー抑え目で楽しめるのではないかと思います。

より美味しく食べるなら、やっぱりパンやごはんに合わせたくなりますからね(^◇^)

まとめ

2020年11月10日からローソンで限定的に先行販売される永谷園のシュクメルリスープ、カロリーは未発表、148円となっています。

12月1日からはほかのコンビニでも買えるようになるのですが、数量限定となっているのでできるだけ早めに味わっておきましょう!

濃厚チーズのクリーミースープはぜひ一度食べておきたいですね♪

永谷園の世界のスープ図鑑シリーズ「シュクメルリスープ」

【希望小売価格】148円(税込)

【発売日 販売店舗】
ローソン先行販売 : 2020年11月10日(火)から
全国の各コンビニエンスストア : 2020年12月1日(火)から

【賞味期間】12ヶ月

【表示内容量】12.7g

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました