モスバーガーのレモンのジンジャーエールwithふじりんごソース販売期間はいつからいつまで?

グルメ

2020年5月から発売された「まるごと!レモンのジンジャーエール」が大好評で限定期間を終えました。
そしてwithふじりんごソースとなって新発売。

この記事では

「まるごと!レモンのジンジャーエール with ふじりんごソース」と「ふじりんご ジンジャーエール 」の販売期間はいつからいつまで?

についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク


モスバーガー「まるごと!レモンのジンジャーエール with ふじりんごソース」の販売期間はいつからいつまで?

秋味らしくモスから登場した“ふじりんごソース”のジンジャーエール。いつから飲めるのでしょうか。

販売期間はいつから?

「まるごと!レモンのジンジャーエールwithふじりんごソース」
「ふじりんごジンジャーエール(国産りんご果肉2.1%入り)」

2020年9月17日(木)から全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)で販売。

 

販売期間はいつまで?

販売期間の終了日がいつまでなのかは明確には発表されていません。
11月中旬(予定)となっています。

期間限定とのことですが数量も限りがあるために、品切れしたらそこで販売終了となるのでしょう。

価格は?

 

・まるごと!レモンのジンジャーエール with ふじりんごソース 454円(税抜き価格)

Lサイズのカップで提供

レモン丸ごとなのでLサイズ限定となるようです。

 

・ふじりんご ジンジャーエール(国産りんご果肉2.1%入り
Sサイズ  213円(税抜き価格)
Mサイズ  269円(税抜き価格)
Lサイズ  334円(税抜き価格)

 

「まるごと!レモンのジンジャーエール with ふじりんごソース」と「ふじりんごジンジャーエール」を比較

どちらも同じくふじりんごを使用していますが、違いはレモンが入っているか入っていないかということ。

スポンサーリンク


「まるごと!レモンのジンジャーエール with ふじりんごソース」

国産ふじりんごを使ったソースをジンジャーエールで割ったところに、くし切りのレモン丸ごと1個分入れた炭酸ドリンクになります。

ふじりんごのソースは手作りジャムのようなイメージで、香料を使わずに上品な味わい。
果肉たっぷりりんごのシャキシャキ感がアクセント。
レモンの酸味がジンジャーエールの爽やかさがベストマッチ。

生のレモンをつぶしながら、自分で酸っぱさを加減しつつ飲めるので、味に変化を付けて楽しめます♪

レモンが丸ごと1個入るので小さいサイズなどはなく、Lサイズ限定となるようです。

 

くし形に切ったレモンがこれでもかっとゴロゴロ、丸々一個分入っていて、目にも爽やかです。

生で使われるレモンなんですが、輸入品を使うこともあるそうなので外国産のレモンが苦手な人はオススメできません。

「ふじりんご ジンジャーエール(国産りんご果肉2.1%入り)」

国産ふじりんごを使ったソースを、ジンジャーエールで割った炭酸ドリンクになります。
シャキシャキのりんごの食感と甘みを味わえます。

サイズ展開はS,M,Lがあります。

レモンの酸味が苦手な人は「ふじりんごジンジャーエール」がおすすめです。

 

“ふじりんご”は、蜜がたっぷりで、甘みと酸味のバランスがすごくいい品種です。

しゃりっと硬めの食感と甘酸っぱいところが美味しいですよね。
私はリンゴの中でも“ふじ”が一番好きです。

まとめ

「まるごと!レモンのジンジャーエール with ふじりんごソース」
「ふじりんご ジンジャーエール(国産りんご果肉2.1%入り)」
ともに販売期間は2020年9月17日(木)~11月中旬までとなります。

品切れになり次第終了なので11月上旬には終わっている店舗も出てくるでしょう。

 

どちらも味わいたいという場合は早めにお店に行くようにしてくださいね。

まるごと!レモンのほうはLサイズのみとなっています。
酸っぱいのが好きな人にはレモンをつぶしながら飲むのがたまりませんよ!!

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました