あさイチ |とりごぼう唐揚げの作り方9月24日青森で人気甘だれの黄金比にご飯が進む!【シェア旅】

TVで紹介

9月24日のあさイチで作ってた「とりゴボウから揚げ」見逃したー!
作り方が知りたい!

に答えます♪

2020年9月24日NHK「あさイチ」~みんなでシェア旅 青森~で放送された
「とりゴボウから揚げの作り方」

青森県特産のごぼうをたっぷりと使ったから揚げはいつものから揚げをワンランクアップしてくれるのでしょうか?!

作り方をまとめましたのでシェアします。ぜひご家庭で試してみてくださいね(^^)/

スポンサーリンク


あさイチ!青森のとりゴボウ唐揚げレシピの作り方

材料 (作りやすい分量)
鶏肉 2枚
ごぼう 1本
唐揚げ粉  適量
片栗粉   適量
ごま   大さじ2~3
しょう油  大さじ2
しょうが  ひとかけ
こしょう 少々

揚げ油 適量

【甘だれ】
しょう油
砂糖

みりん(無くても可) 少々

 

作り方
① ごぼうは少し厚めのささがきにしてボウルに入れる
しょうがはすりおろしておく(チューブのおろししょうがでOK)

② 鶏肉は一口大に切り、しょう油・しょうが・こしょうで下味をつける。

鶏もも肉1枚をだいたい8等分くらいにすると一口大になります。

 

③ ごぼう、下味をつけた鶏肉、唐揚げ粉、片栗粉、ごまを合わせてよく混ぜる。
唐揚げ粉と片栗粉の分量は様子を見つつ同量ずづ入れて混ぜるといいですよ。

粉っぽいときは水を少し足すと、ねばりけがでてまとまりやすくなります。

 

④ 170℃に熱した油で2分間揚げる。一口大の大きさに丸く形を整えて油の中に入れるように。

スポンサーリンク


 

⑤ 一度取り出して2分休ませる。

から揚げの中に火を通すため、一旦取り出して休ませます。
余熱で火を通してジューシーに仕上がります!

 

⑥ 再び170℃の油に入れて1分揚げる。

 

⑦ 油を切って取り出す。

 

⑧ 甘だれ(★)を絡めて完成!!

細かい分量がなかったので、作りやすい量で説明しました。

 

★甘だれの作り方

1. 水、しょうゆ、砂糖を2:1:1の割合で鍋に入れる。
2. みりん少々を加える。(あればでいい。無くてもいい)
3. 鍋を火にかけてとろっとするまで煮詰めたら完成!

 

「唐揚げ王国」青森県の方が大好きだという青森特産のごぼうをたっぷり使った唐揚げレシピでした。
甘めの味付けが東北らしくてごはんが進む味です!!

 

・ごぼうはささがきではなく千切りにすると歯ごたえがあって食感が楽しめると思います♪

・市販の唐揚げ粉だけでも美味しく作れますよ。

 

ゴボウを減らしたり増やしたり、唐揚げ粉ではなく小麦粉で作ったりと手元にある材料で作ってみてくださいね。

まとめ

2020年9月24日のNHKあさイチで放送された「鶏ごぼうから揚げ」の作り方レシピについてご紹介しました。

意識していませんでしたが確かにごぼうを買うと青森県産ですよね。
特産品と言えばりんごのイメージが強いですから新たな発見でした。

甘だれを絡めた唐揚げは家では作ったりしないので、参考になりますね!

唐揚げを作るときは一度試してみてくださいね。

はっきり言ってゴボウの処理は面倒なので
ささがきされたカットごぼうを使うのがオススメです!

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました